診療案内

ワン・ニャンドック

ペットも健康診断が必要です

長生きすると、生活習慣病で苦しむペットが増えてきます。そこで当院では、最低でも年1度の健康診断をおすすめしています。

コース・料金

コース 検査内容 料金
Aコース
(6歳以下におすすめ)
血液検査、身体検査、糞便検査 6,000円
Bコース
(6歳以上におすすめ)
レントゲン検査、血液検査、身体検査、尿検査、糞便検査 10,000円
Cコース
(6歳以上におすすめ)
超音波検査、心電図検査、レントゲン検査、血液検査、身体検査、尿検査、糞便検査 20,000円

※表示価格はすべて税抜きです。
※大型犬はレントゲン検査に追加料金が必要です。
※オプションとして以下の検査等も可能です。
 ・ウイルス検査(猫エイズウイルス、猫白血病ウイルス)
 ・血液型判定
 ・内分泌検査(高齢期に多いホルモンの検査)

注意事項
  • 完全予約制です。
  • 午前中にお預かりして、半日かけて検査します。飼い主さんの立会いも可能です。
  • 当日は朝食を抜いて下さい。
  • 当日の朝に排泄した尿・便をご持参下さい。
  • 異常が見つかれば追加検査をおすすめする場合もあります。

予防接種

予防接種の必要性

当院はワンちゃんの混合ワクチン接種を強くおすすめします。近年、保健所が感染症の実態を把握しづらくなっており、データ上では感染症が発生していないように見えてしまうことがあります。このためネットや獣医師の間で「ワクチンは不要」とする考え方が広まりつつありますが、当院で診察したワンちゃんの中にはノンコアワクチン未接種でレプトスピラ感染症になり亡くなった子が実際にいました。大切な家族を守るために、飼い主さんは正しい知識を持って下さい。

接種の時期と頻度

1回目は生後2ヶ月、2回目は生後3ヶ月に接種し、その後は年1回の接種をおすすめしております。

混合ワクチンの内容

イヌ:9種混合
  • 犬ジステンパーウイルス感染症
  • 犬パルボウイルス感染症
  • 犬伝染性肝炎(アデノウイルス1型)
  • 犬伝染性喉頭気管炎(アデノウイルス2型)
  • 犬パラインフルエンザウイルス感染症
  • 犬コロナウイルス感染症
  • 犬レプトスピラ感染症(ヘプトマディス、カニコーラ、コペンハーゲニー)
ネコ:3種混合
  • 猫伝染性喉頭気管炎(ヘルペスウイルス)
  • 猫カリシウイルス
  • 猫汎白血球減少症(パルボウイルス)

料金

ネコ 3種混合ワクチン 6,000円
イヌ 9種混合ワクチン 9,000円
狂犬病ワクチン 注射代 3,500円
注射済標代 550円(免税)
登録代(初回のみ) 3,000円(免税)
フェレット 2種混合ワクチン 6,000円

※表示価格はすべて税抜きです。

注意点

万が一の場合の対応を考慮し、なるべく午前中の受診をおすすめしております。

一般内科

予防の観点から免疫力向上を重視し、飼い主さんへのしつけのアドバイスに力を入れています。

免疫療法

免疫療法は、ペットの身体にダメージを与えずに免疫力を高め、がん治療等が行える治療です。ペット自身のリンパ球を採り、培養室で育て、注射して再び体内に戻します。ペット自身の細胞を利用するので副作用や痛みの心配がありません。「高齢で手術できない」「抗がん剤は使いたくない」という場合でも、痛みの緩和治療が可能です。

外科

手術について

当院では、ペットへの負担を最小限に抑えた手術を心がけております。

  • CTの活用により精度の高い検査を短時間で実施
  • 基礎疾患を踏まえた慎重な麻酔導入
  • 麻酔中の体にダメージを与えない丁寧な手技
  • 局所麻酔で手術可能なCO2レーザーの使用
  • シーラーによる血管結紮で、なるべく体内に異物を残さず手術時間を短縮

避妊・去勢

避妊・去勢の実施は、飼い主さんの判断次第です。ワンちゃんの場合、発情を健康のバロメーターと捉えて体調管理に役立てることもできるでしょう。迷っている方はご相談下さい。

料金

  去勢 避妊
ネコ 18,000円〜 25,000円〜
イヌ 25,000円〜 35,000円〜

※表示価格はすべて税抜きです。

歯科

ペットの中には、口を触られることを嫌がる子もいます。しかし、どんな子もしつけを見直せば口を触れるようになり、口腔内の健康管理が容易になります。歯の病気なのに口を触らせてくれないペットにお悩みの方は、ぜひ当院までご相談下さい。

眼科

目の病気の治療は、他の器官の病気と比べて緊急性を要します。飼い主さんが様子を見ているうちに失明してしまう恐れがあるからです。目の異常に気づいたら、すぐに受診して下さい。当院では今後、白内障の手術にも対応する予定です。

整形外科

関節疾患など整形外科の病気は、まずはペットに負担が少ない内科的な治療の可能性を探ることが重要です。当院は、院内で手術が実施できる施設だからこそ、治療の中で幅広い選択肢を持つことを大切にしています。

皮膚科

皮膚の病気の治療は、シャンプーや食事など生活改善から取り組みます。薬を使用する場合もなるべくシンプルな投薬から開始し、薬だけに頼らない治療を心がけています。

診察料・再診料

初診料 1,800円
再診料 1,000円

※表示価格はすべて税抜きです。

ペットホテル

ご旅行・ご出張などの際に、当院でペットをお預かりすることができます。

料金

種類 価格
ネコ 2,500円
小型犬 3,000円
中型犬 3,500円
大型犬 4,000円
特大 4,500円

※表示価格はすべて税抜きです。

注意点

  • ご利用前に予防接種、フィラリア予防、ノミ・ダニ予防をお願いいたします。
  • 一時預かりも可能です。

トリミング

獣医師やトリマーが皮膚・毛質をチェックし、飼い主さんと相談しながら適切なシャンプーを使用いたします。

料金

犬種 シャンプー シャンプーカット
チワワ(スムース) 2,500円〜  
チワワ(ロング) 3,000円〜 4,500円〜
ダックス(スムース) 3,000円〜  
ダックス(ロング) 3,500円〜 5,000円〜
ミニチュアピンシャー 3,500円〜  
パピヨン・ポメラニアン 4,000円〜 5,000円〜
パグ・フレンチブルドック 4,000円〜  
ヨークシャーテリア 4,000円〜 5,500円〜
マルチーズ・シーズー 4,500円〜 5,500円〜
ビーグル 4,500円〜  
キャバリア 4,500円〜 5,500円〜
T・プードル ★● 5,000円〜 6,500円〜
シュナウザー・ウェスティ 4,500円〜 5,500円〜
ペキニーズ 4,500円〜 5,500円~
A・コッカー ● 5,500円〜 7,000円~
シェルティー 5,500円〜 6,500円〜
コーギー・柴 5,000円〜  
スピッツ 5,000円〜  6,000円〜
ボーダーコリー 6,000円〜  
ラブラドール 7,000円〜  
ゴールデンR 8,000円〜 9,000円〜
ドゥードル(フリース) 8,000円〜 11,000円〜
ドゥードル(ウール) 9,000円〜 12,000円〜
エアデールテリア 7,000円〜  8,000円〜
ピレニーズ・バーニーズ 10,000円〜  
S・プードル 10,000円〜  15,000円〜
猫(短毛) 5,500円〜  
猫(長毛) 6,500円〜  7,000円~

※上記にない犬種はスタッフにご相談ください。

注意点

毛量・毛質・サイズによっては料金が変わりますので、詳しくはスタッフまで。

★・・・体重加算 5kg~10kg +¥500

●・・・全身ハサミ仕上げ+¥1000   体バリカン基本料金  全身バリカン仕上げ-¥500

シャンプーコース・・・爪切り・足裏・足回り・耳掃除・シャンプー・ブロー・肛門腺絞り

カットコース・・・シャンプーコース+全身のカット

薬用シャンプー・・・小型犬¥500~ 中型犬¥700~ 大型犬¥1000~  

マイクロバブル・・・小型犬+¥500  中型犬+¥700

部分カット +¥500~    毛玉代 +¥500~

※混合ワクチンが切れてしまっている・ノミダニ予防していないワンちゃんネコちゃんはトリミングできません。

 トリミングと同じ日のワクチンは、体への負担軽減の為なるべく避けてください。

 獣医師と直接話のできる診察でのワクチン接種をお勧めします。

ご相談はお気軽に

ペットのことでお悩みがございましたら、おゆみ野動物病院まで。

  • 043-291-8622.png
staff staff blog